2018年04月07日

入宅式

奇門遁甲で入宅日を見ています。


日本では方位は移動のみですが
中国では移動のみでなく、建物の座向もみます。
日干宮は人、時干宮は住宅を意味し
日干宮と時干宮が相生であれば利。
剋であれば人が傷つくと言われてます。


nyuutaku7.bmp


クライアント様の自宅の座の位置に注意。
そこに凶門があったり、凶神がいたり
空亡があったりした時は要注意。
これが結構見逃したりします。


場合によっては他の宮の状態も見ます。


そうやって良い時間を探し
入宅式をします。
つまり新しいお家の
「入り始めの儀」と言った感じ。
引っ越す前にやっておくと良いです。
入宅式には電気と水道が通ってくれてたらベスト
最悪電気だけでも大丈夫。


中国での移転の発想は

その家に入る時間がその家での今後の生活に深くかかわ
と言う考えられているそうで。


その為にも奇門遁甲で良い時を選ぶ事が大切と言う訳です。


その家にとって良い時間を見る。
生年月日がバラバラの家族でも使える占技。


時間の質を見るには、やはり奇門遁甲最適です


=====

GW(4月29・30 5月2・3・4・5)営業してます。
詳しくはお問合せください


ならまち端っこの鑑定処kinotokoro【キノトコロ】

ホームページはコチラ
鑑定内容・料金等はコチラ
お問合せはコチラ

お気軽にどうぞ

2,3日経って返信が無い場合は、
お手数ですが再度メールお願い致します。


=====



posted by 天と地をつなぐ。エリカ。 at 08:26 | 奈良 ☁ | Comment(0) | ✡(黒門式)八宅派陽宅風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする